HOME > 上尾市文化センター > 利用案内

  • 上尾市文化センター

利用案内

利用上の注意(ご予約の前に必ずご確認ください)

利用時間の厳守
・利用時間には、準備と後片付けの時間も含まれております。
・利用開始時間の5分前まで入室することはできません。
・利用時間を延長(有料)したい場合には、速やかに申し出てください。
・利用終了時間を過ぎ、一定の時間を経過しても退出しないときは、延長料金をいただきます。

使用始終の届出
・使用の際、係員に利用許可書を提示して、鍵を受け取ってから使用してください。
・使用が終わりましたら、係員に鍵を返却し、チェック表を提出してください。

原状回復
・使用した机・イスなどの備品、附属設備・物品は原状に戻してください。
・施設、付属設備、備品等を破損または汚損したときは、賠償していただきます。

施設保持の注意
・利用許可を受けた施設及び附属設備以外は使用しないでください。
・壁、柱、窓、ドアに掲示物を貼ることは禁じています。
・ポスター、資料等を掲示する場合は、ホワイトボードを利用してください。
・放送設備は移動しないでください。

入場定員の厳守
・消防法上、ホール・集会室の定員は厳守してください。

館内禁煙
・センター内の喫煙は固くお断りいたします。喫煙は所定の場所でお願いします。

持込飲食の制限
・許可を受けずに外部から飲食物を持ち込むことはお断りいたします。

持込器具の制限
・ホール・集会室問わず、大きな音の発生する楽器、器具、機材の持込みは、公共施設予約システムでのご予約入力前にあらかじめ必ずセンターに確認し許可を受けてください。
・持込まれた楽器、器具、機材等は利用後必ずお持ち帰りください。

掲示物の制限
・会場内外に案内看板・旗・ポスター等を掲示しようとするときは、あらかじめ係員に相談のうえ、その指示に従ってください。
・許可を受けた掲示物は、催物終了後、速やかに撤去してください。

寄附募集・物品販売等の禁止
・許可を受けずに寄付金の募集・物品販売およびそれらに類する行為は禁じています。

示威行為の禁止
・鉢巻き、ヘルメット、プラカード、旗等の示威用品の持込みおよび着用は固くお断りいたします。

宣伝広告等
・ポスター、案内状、プログラム等の印刷・発行は、利用許可書受領後に行ってください。

職員の立入り
・センターの管理上、職員の立入りを拒むことはできません。

宴会等の打ち合わせ
・集会室等で宴会やパーティーを行う場合は、早めにレストランと打合せを行ってください。

物品の貸し出し(有料)
・予約、利用申請時または使用当日申し出てください。
 (マイク、ビデオプレーヤー、DVDプレーヤー、液晶プロジェクター、OHP、スクリーン)
 ※数に限りがあります。
 なお使用後は、電源等を切り、部屋内に置いておいてください。

物品の貸し出し(無料)
・センター事務所にありますので、使用当日申し出てください。
 (水差し、おしぼり受け、表彰盆、きゅうす、湯飲茶碗、おぼん、茶こぼし、やかん)
 ※数に限りがあります
 なお、使用後は洗浄して点検をうけ、元の場所に戻してください。

その他
・館内での個々の商品及びサービスの販売活動、ねずみ講、マルチ商法またはその他の形式の勧誘、宗教団体等への入会勧誘行為は、固くお断りいたします。
・他の利用者や近隣に迷惑をかける行為は、固くお断りいたします(騒音、暴力、路上駐車等)。
・犬、猫等の動物類の持込みは、固くお断りいたします。
・消防法上、机・イスなどの備品で避難通路を塞がないでください。
・センター駐車場は狭いため自動車での来所は相乗り、または公共交通機関を利用されますよう参加者にご連絡ください。

その他(ホールご利用の方)
・消防法上、ホールの定員厳守。立見はお断りいたします。
・火気を必要とする演出等は、事前にセンターと消防署の許可が必要です。
・ホール内での飲食はお断りいたします。
・センターおよび主催者の許可を受けずに写真撮影・録音等は禁じられています。
・障害者の方がホールのスロープを利用するとき、またはホール扉の開閉のときはお力添えくださいますようお願いします。

利用申込方法

上尾市公共施設予約システムにて仮申し込みをし、所定申込期間内に文化センターの窓口において、使用料を添えて本申込みください。
※上尾市公共施設予約システムを利用するためには、利用者登録(無料)が必要です。

窓口申込時間・・・休館日(年末年始等)を除く毎日午前9時から午後6時30分までです。
※予約システムで入力可能な期間は、ホールを利用する場合は利用日の1ヵ月前まで、ホール以外のその他の施設を利用する場合は利用日の1週間前までとなります。期限を過ぎた場合は、文化センターまでご連絡ください。
※一度納入された使用料は原則としてお返しできませんのでご注意ください。

利用申込期間

予約の申し込みには『抽選の申し込み』と『空き予約』があります。

■『抽選』
抽選の申込期間を設け、コンピュータによる自動抽選を行います。

区分 抽選申込期間 件数 抽選日
ホール 利用月の7ヶ月前の1日〜15日 1件 16日
その他 利用月の3ヶ月前の1日〜15日 8件まで


■『空き予約』
空き状況を照会し、予約が入っていない日時・施設を先着順で予約できます。
区分 予約システムでの申込期間 窓口での申込期間
ホール 利用月の7ヶ月前の17日〜利用日の30日前 左記以降〜10日前
その他 利用月の3ヶ月前の17日〜利用日の7日前 左記以降〜前日

抽選にご当選された方、空き予約にご入力された方は文化センター窓口にて使用料を添えて本申込みください。
ホールは利用の10日前まで。集会室は利用の前日まで。

ホール事前打ち合わせ

ホールを利用する場合には、当日の進行を円滑にするため、使用の1ヵ月前を目安(10日前までを期限)とし利用方法、およびその他必要事項について打ち合わせを行っていただきます。
なお利用日のプログラムやスケジュール表などをご用意してください。

  1. 映写技師・センター内外の警備員・駐車場整理員・受付・ホール内放送員・及びその他必要な人員などは主催者側で手配してください。
  2. 催し物の看板、舞台の装飾品などは主催者側で用意してください。
  3. 演出の内容により大道具・照明・音響の係員が別途必要となることがあります。(有料)

条例・管理規則へのリンク